読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アメリカで暮らす、働く、育てる

アメリカ企業で働く一児の母。アメリカ生活、共働き、子育て、マイホーム購入、、その他日々感じることを書いています。

外資系企業で使われるカタカナ語15選~社内の会話ってこんな感じ。

外資系企業でなくても、ビジネスの現場ではやたらとカタカナ語(コンセンサス、エビデンス、ファクトなど)が使われる‥なんていう話はよく聞きます。ですが外資系企業内で繰り広げられるルー語(ルー大柴語)会話は、それを超越しているのではないでしょうか…

欲張り日本人とのんびりアメリカ人~キャンプ編。

アメリカでよくキャンプに行く我が家。日本もちょうど連休・お盆休みだったこともあり、キャンプやバーベキューに出かけた方も多いのではないでしょうか。 我が家は、 元々夫がアウトドア好き 良いキャンプ場がたくさんある 東京に住んでいた頃に比べて、雄…

キュウリを飲む国、アメリカ。

日本でキュウリといえば、サラダ、お漬物、冷やし中華‥そんなものに使う存在ですよね。アメリカに来て、キュウリの扱いが日本とは異なることに気づきました。 もちろん日本と同様、サラダにもよく使われていますが、飲みものにキュウリが入っていることがよ…

浮気されてから4年経って。

20代前半から、5,6年付き合っていた彼氏がいました。6歳年上の経営者でした。 経営者とはいっても当時はなかなかビジネスも軌道に乗らず、資金繰りに困って疲弊していることもよくありました。ですがファイナンス的な部分の相談に乗ったりとそれを含め…

「日本のトイレ最高」は本当?アメリカのトイレ事情。

今回はアメリカのトイレの話です。なにかと日本のトイレ最高!と言われがちで私自身もそう思ってきましたが、アメリカの方が良いかも?というポイントを見つけたのでご紹介したいと思います。 1. くさくない気がする これはアメリカか日本かに関わらず、高級…

アメリカで共働き~1日のスケジュールを公開。

アメリカで共働きをしている我が家。家事育児仕事、どんなバランスで1日過ごしているかをまとめてみようと思います。 7時前後:なんとなくみんな起床 7-8時:身支度、朝食 朝食は食べたり食べなかったり。娘はデイケアで朝食が出るので、無理に用意する…

良い上司の条件

アメリカで働き始めて1年、最近女性の上司につくことになりました。社会人になってからこれまで6人のマネージャーを経験しましたが、女性マネージャーに直接レポートすることになったのは初めてです。 もちろん、これまでも女性の上司と仕事をしたことはた…

英語で仕事~使える相槌編。

大して英語うまくないくせにアメリカの会社で働いている私。なかなか英語は上達しませんが、そんな私が個人的に使いやすいと思っている相槌・返答の仕方をシェアしたいと思います。 Interesting! ご存知のとおり、「おもしろい」「興味深い」といった意味で…

人と比較すること~渡米後の変化。

アメリカに移住してよかったことのひとつに、誰かと比べる・比べられる(最近はマウンティングというんでしょうか)機会が減ったということを感じています。 どこに住んでいても今は(良くも悪くも)SNSで繋がっていて何かしら比べることはできますが、海外…

育休制度~長いことはいいことか。

前回書いた通り、アメリカでは法律で保障されている有償の育児休暇はありません。(今後の大統領選の結果によっては将来変わるかもしれませんが) notefromus.hatenablog.com 私の会社は、ラッキーなことに4~5ヶ月の有給休暇が認められているのですが、それ…

アメリカは日本より休みやすい?休暇制度について。

有休、産休育休、病欠、その他長期休暇‥国が変われば休暇事情も変わります。アメリカと日本、どちらが休みやすいんでしょうか。 他社の事情が分からないので、アメリカ全体の傾向というより私の会社の話が中心になりますが、制度の違いや休暇の取りやすさに…

日本の飲み会とアメリカのハッピーアワー

アメリカに来て以来、飲み会がめっきり減りました。 特に、いわゆる「会社の飲み会」でイメージする、仕事後に何人かで「一杯いこか~」、あるいは「何日に飲み会をします、19時開始で二次会もあります」みたいなものはほぼゼロです。 チームイベントとし…

女友達との価値観の違い

よく言われる話ですが、女性の友人関係は環境や本人の属性によって揺れ動くことが多いです。既婚、未婚、仕事をしているかどうか、子どもがいるかどうか、子どもの年齢、結婚後どこに住んでいるか、など。今回はそんな話です。 アメリカに移住して以降、頻繁…

アメリカうまれアメリカ育ち ~ 娘2歳4ヶ月の英語力、日本語力。

純日本人夫婦のもと、アメリカでうまれ、アメリカで育っている娘2歳4ヶ月。現在のおしゃべりスキルを記録しておこうと思います。 娘の基本的スケジュール: 月~金:8時から18時頃までデイケア(英語のみ)にて過ごし、朝出かける前と就寝時間の20時…

結婚してよかった?スピード婚のその後。

正式に付き合うようになってから、約3ヶ月というスピード婚をした私たち夫婦ですが、直感的にこの人なら大丈夫と感じるものがありました。 そのときには分からなかったことですが、数年の結婚生活を経て、彼と結婚してこんなところがよかった!という部分を…

夫出張中の、いいところ悪いところ。

現在、夫が2週間弱の日本出張中です。 四半期に1度ほど2~3週間程度の海外出張に行く夫ですが、娘が1歳になるくらいまで(いやもっとかも)は、これが本当に嫌でした。 まだまともにしゃべれない娘と2人きりで、平日・土日を乗り切るのは精神的にきつ…

2人目問題。

いまの関心事のひとつ、子ども2人目問題。年齢的にも経済的にも、無理というわけではないけれど、正直2人目を躊躇しています。 年末に引っ越しを控えているので、できるだけものを減らそうと処分し始めているのですが、もう使わなくなった赤ちゃんグッズや…

アメリカで、かわる価値観、かわらない私。

日本で暮らしていた29年間、都内近郊もしくは都内で暮らしていました。家族で東京に引っ越してからは車も手放し、多少狭くてもうるさくても、できるだけ都心に近く、できるだけ最寄り駅に近いということを重視して生活していたわけです。 ※こんなすてきなと…

私と夫の、母性父性。

私って、自分が思っていたより母性が弱いのかなと思った時期がありました。 妊娠が分かった直後から、私が赤ちゃんを守らなくちゃという気持ちはあったし、うまれてくるのもとても楽しみでした。 けれど、実際子どもをうんでみると、赤ちゃんと対面した瞬間…

アメリカで専業主婦、そして仕事復帰。

文学部からファイナンス関連の仕事へ就いた後外資系企業へ転職、その後渡米することになった私。 今回は、渡米後の専業主婦生活と仕事復帰編です。 長々3つに分けて書いてしまいましたが、今回でおしまいです。 前回・前々回の記事 ↓↓ notefromus.hatenablo…

はじめての外資系企業勤務、そして渡米。

思ってもいなかった業界&外資系企業に転職した私、今回はその後渡米に至るまでの経緯です。 notefromus.hatenablog.com はじめての外資系企業 日系企業から、労働環境も文化も違う外資系企業への転職。入社後は予想通りかなり苦労しました。 学生時代は適当…

文学部からの就職、そして外資系企業への転職。

大学は文学部だったのに気が変わってファイナンス関連の勉強を始め、最終的には外資系企業へ転職、その後アメリカへ移住した私。 自分の人生やキャリアについて、それなりにプランして進もうとしていた・進んでいるつもりだったのが、気づいたら予想もしない…

私と家族の楽しいことリスト

夫を見ていると、私って人生の楽しみ方下手なのかもな~と思うことがしばしばあります。 夫は、やりたい!かっこいい!楽しそう!と思ったら、すぐ実行に移して、そこそこそれをモノにしたりしています。 彼とは、社会人になってからの付き合いなので知らな…

英語のメールと日本語メール。

私はそんなに英語がうまくありません。 英語は好きで、人並みに(かそれより少し)勉強はしていました。とはいえ学生時代に数か月ホームステイしたり、英会話を習ったり、TOEIC受けたり、海外旅行に行ったり‥その程度で、まぁ「私英語得意なんです」と胸を張…

マザコン娘、アメリカへ行く。

突然ですが私は、結婚する29歳まで、一度も実家を出ずに母と暮らしていました。両親と姉の4人家族だった私たちですが、両親は高校時代に離婚、その後7年ほどして父は亡くなり、姉も結婚し家を出て、最後の3、4年は母との二人暮らしでした。 話好きな母との暮…

ホームシックとマタニティブルー。

日本では切迫早産で入院していた私でしたが、なんとか渡米の許可がおり、その3ヶ月後である2014年3月に女の子を出産しました。 渡米後、妊娠期間中は比較的のんきなもので、慣れない&友だちがいないながらも運転の練習をしたり、新生活の立ち上げに(電気ガ…

渡米から2年半、ブログを書く理由。

アメリカに住んでみたい!働きたい!ということで渡米を決めた自由な夫について、アメリカに来たのが2年半前。 妊娠中だった私は渡米直後に出産し、その後1年以上のブランクを経て、2015年7月にアメリカにて仕事復帰しました。ファイナンスの仕事は日本でも…