読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アメリカで暮らす、働く、育てる

アメリカ企業で働く一児の母。アメリカ生活、共働き、子育て、マイホーム購入、、その他日々感じることを書いています。

刺激のない幸せ

10~20代の頃の恋愛って、ドキドキすることがたくさんあったし、不安になることも恋愛の醍醐味みたいなところがありました。不安を感じない=その人の男性としての魅力が低い(モテないつまらない人)ように思った時期もあるし、適度な不安、刺激を与えてくれる恋愛を楽しんでいたような気がします。

 

浮気をしているわけではなさそうだけど、いつも携帯を手放さず見せたがらないとか

仕事の打ち合わせと言いつつ、誰と一緒にいるか曖昧な飲みが多かったり

将来どうするかはっきりさせようとすると濁されたり

SNSで一緒の写真を載せることをさりげなくけん制されたり

でも、いちばんに愛してると言われる‥みたいな

(あれ、単に浮気者と付き合ってただけという気がしてきました)

 

 

ですが30歳を目前に結婚して家庭を持って、そういう不安がない生活ってなんて幸せなんだろうと思えるようになりました。

 

f:id:notefromus:20160820073349j:plain

 

毎朝一緒に起きて、夜も同じ場所に帰って一緒に寝る。結婚するのかな、それともいつか一緒にいられなくなるのかな‥なんて将来を不安に思うこともない。そんな刺激のない毎日って最高です。(いつか死ぬときは別として)

 

携帯をチェックすることなんてないですが、いつもそこらに放置されているし、写真や検索情報を見せて~と言えばポイッと渡して見せてくれます。

 

というか、女性を不安にさせるような刺激を与える人なんて、大して価値なかったんだなと思います。

 

2人の関係において刺激なんていらなくて、一緒にいることが大前提で、

その上で2人一緒に過ごす毎日や、将来に対してワクワクできる、そういう意味での刺激を感じられる相手が最高だなと思います。

 

一生一緒にいよう、最高のパートナーだ、そんなことを言いながら浮気していた人もいました。

いまの夫は言葉ではあまり伝えてくれませんが、有言実行でとても信頼できます。

 

 

独身で子どももいなくて恋愛をしていた頃、自由で身軽で好き勝手できて楽しかったな~とも思うけれど、

今の、ワクワクはあっても妙な不安はない毎日が、変わりばえしないとしても幸せだなぁとぼんやり思うのです。

 

20代のわたしお疲れさま、30代はまた違う楽しい毎日になるよ~と教えてあげたいです。

 

 

 

 

応援クリック、ありがとうございます!


ワーキングマザー ブログランキングへ


にほんブログ村