読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アメリカで暮らす、働く、育てる

アメリカ企業で働く一児の母。アメリカ生活、共働き、子育て、マイホーム購入、、その他日々感じることを書いています。

ハロウィンもうお腹いっぱい  in アメリカ

月曜日はハロウィン当日でしたね。日本でも年々ハロウィンが盛り上がっているようですが、アメリカでも10月初旬からハロウィン関連イベントが目白押しでした。

 

今年のハロウィンイベント

10/2:子どもを連れてパンプキンパッチへ

10月中旬:子どもと自分のコスチューム選び

10/16:友人たち数家族でハロウィンパーティー

10/25:会社でTrick or Treating イベント。子どもを会社に連れて行く

10/28:デイケア(保育園)でハロウィンイベント

10/29:女友達とコスチュームを着てダウンタウンへ夜遊び

10/31:ハロウィン当日。近所でTrick or Treating

 

もう、ハロウィンお腹いっぱいです~!

娘がコスチューム着る機会は4回もあったので、2種類を着回ししました。

ハロウィン直前の週末は、ダウンタウンが歩行者天国になったりするので、コスチュームを着た大人たちがたくさん夜遊びに繰り出しています。

私も友人たちとコスチュームを合わせてダウンタウン&クラブに行くという、若すぎる遊び方をしてしまいました‥^^;

 

ハロウィン当日はちょうど月次決算のタイミングで仕事も忙しく、大変慌ただしかったです。。

それでも、1歳半だった去年と比べて、自分でしっかり歩いてキャンディー(アメリカではチョコレートとかあめとかグミとか、そういうお菓子類をまとめてCandyといいます)をもらいに行けた娘の成長を見るのは、感慨深いものがありました。

6時半頃から出発し、結局2時間ほど歩き回っていました。

f:id:notefromus:20161103024551j:plain

 

なかには、ガレージの前でホットドッグやハンバーガー、ポップコーンを作って「無料で!」振る舞っている家までありました。

もちろんdonation(寄付)して帰りますが、それでも毎年確実に赤字だと思います。たくさんの人たちがそのおうちでお腹を満たしていました。毎年ありがとうございます。

 

3度にわたるTrick or Treatingでゲットした大量のアメリカのお菓子たちは、娘が食べないように隠しましたとさ。

日本だったら、たけのこの里とかきのこの山とかもらえてもっと楽しいだろうな~。なんせ、もらうお菓子が(私にとっては)おいしくない。

 

 

次はサンクスギビング、ブラックフライデー、クリスマスシーズンと、イベントが続くアメリカ。我が家は来月引っ越しも控えているので、忙しい日が続きそうです。

 

楽しくも忙しい年末、みなさま体調崩さぬよう過ごしましょう!

 

 

応援クリック、ありがとうございます!


ワーキングマザー ブログランキングへ


にほんブログ村