読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アメリカで暮らす、働く、育てる

アメリカ企業で働く一児の母。アメリカ生活、共働き、子育て、マイホーム購入、、その他日々感じることを書いています。

アメリカで家を建てる~新築マイホームを公開。

アメリカ生活 マイホーム

先週末、新居に引っ越しをしました。

 

↓これまでのいろいろ。

notefromus.hatenablog.com

notefromus.hatenablog.com

 

当初は12/9に引っ越し業者を頼んで引っ越し完了とする予定だったのですが、運べるものは自分たちで運ぼうということで段ボールや小さめの家具はちょこちょこ運んでいました。夫の車がかなり大きいので、2回ほどで段ボールをほぼ運び終えました。

 

日曜日にはU-Haulというアメリカでは良く見かける業者(ここで段ボールや梱包材なども購入しました)からトラックを借り、力持ちの友人ひとりと夫で結局すべての家具を運んでしまいました。アメリカに来て買ったテーブルが尋常じゃなく重い&アパートは2階なので大変だったようですが、2人で頑張ってくれました。

 

と、順調に引っ越せたと思いきや、色々大変なことがありました。

 

 

娘の高熱下がらない事件。

娘が引っ越し2日前に高熱を出し、熱下がらず。引っ越し当日、ヘルプしてくれた友人の子どもと娘を一緒に見ている予定だったのですが(その子のママは日曜日お仕事)、娘の体調不良のためその子をまた別の友人宅で預かってもらうことに。前日の夜にお願いしたにも関わらず、快く1日面倒をみてくれました。その子自身3人の子どもがいて大変なのに本当に感謝です。

娘は、その後病院に行ったところear infectionということで抗生物質を出されました。水曜日の今もデイケアお休み中です。

 

冷蔵庫、洗濯機、乾燥機すべて届かない事件。

引っ越しのずいぶん前、3週間近く前にBest Buyで新しい家電を購入し、12/3に配達を手配してありました。その後もなんどか12/3に配送しますというConfirmationが届いていたにも関わらず、当日になって「乾燥機しかない」と配送業者から電話がかかってきました。。どちらかというと冷蔵庫と洗濯機の方が必要だし、とにかく全部そろえて届けてくれというと、在庫がこちらになく最短で火曜の夜になるとのこと‥。しかたなく火曜まで冷蔵庫も洗濯機もなしで過ごすことに。娘の牛乳だけワインセラーにねじ込んでいます。

そして火曜の夜、4-8pmに届けると言っていたのに7:30になっても電話が来ない。夫が電話すると、「隣の州から運んでいたトラックが途中で故障した。次は最短で土曜日」とのこと。

「はー?!!」

さすがにセールスの人はdeeply apologizeだったらしく、配送完了次第必ずcompensation(補償)すると言っていたらしいですが、本当にありえない。。アパートにある冷蔵庫の中身も持ってくることができず、ほぼ毎日外食かデリバリーです。アパートの契約が今週末までだったからよかったものの、そうでなかったら中身も全部だめにするとことでした。でもまだ本当に土曜日に届くのか、安心できません。

 

家の中にハエがたくさん事件。

うきうきの新居なのに、リビングで過ごしていると10匹近く!(気持ち悪くてすみません)

許せない!私たちのウキウキマイホームに!!!

2ブロック先にFarmがあるのでそのせいで前の場所よりたくさんいるようです。体調不良で不機嫌な娘が「むし、やだよ!!」といって余計泣くし、もうげんなり。

こんなところ住めない‥と落ち込んでいると、会社の人曰く「新居にたくさんいるのはよくある、それまで開けっ放しで作業したり引っ越ししたりしていたわけだから外と同じ。全部倒せ。」とのこと。泣きそうになりながら一生のお願いを行使して夫になんとかしてくれと頼むも、ヤツらとてもすばしっこい。そして娘がお休みしているので私と娘が家で2人きり‥。自分でなんとかせねば!と、Home Depotでこれを買ってきました。電池を入れると電気パワーで倒せます。

www.homedepot.com

最初はうまくいかなかったのですが、これがすごい!コツをつかむとがんがん倒せます!そして、ひと通り撃墜すると、本当にそれ以降はいなくなりました。ああよかった‥マイホームを守りきれた‥。

こんなに虫がダメな私でも、娘と自分の家を守るためならがんばれました。

 

 

そんな感じで忙しく過ごしつつ、仕事に行けなかった私は娘が昼寝中に片づけを進め、リビングとキッチンがなんとか片付きました。というわけで、少しだけ我が家を公開します!

 

 

f:id:notefromus:20161208054022j:plain

こちらがリビングから見たキッチン。お気に入りの新しいスツール、右のだけ前後逆に置いてた。早く冷蔵庫届きますように。右端の小さなワインセラーに牛乳が入ってます。

 

f:id:notefromus:20161208054115j:plain

 

リビングのメディアセンター。タイルに穴をあけるのが想像以上に大変で夫が苦労していました、が、なんとかテレビを設置。テレビの下はガスの暖炉です。

 

 

とってもきれいに見えますが、床のはじっこの目地が適当だったり、さりげなくキャビネットにペンキがついてたりと細かいところは非常に適当なつくりとなっております。ある程度は直してもらいましたが、もうこんなもんか、と受け入れた部分もあります。日本だったらありえないんだろうな~、まぁいっか、これがアメリカで生きるということなんでしょう。

気になるところは、また1ヶ月チェックで直してもらう予定です。

 

 

まだまだ片付いていない部屋があるので、仕事の合間合間で少しずつつくりあげていこうと思います。:)

 

 

応援クリック、ありがとうございます!


ワーキングマザー ブログランキングへ


にほんブログ村